忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/11/25

短編つくってます

ご無沙汰しています。

日々の生活に追われたり
異世界トリップ鬱乙女ゲーをつくろうとして挫折したりしているうちに
「誰かわたしの脳内の乙女ゲーをそのまんまつくってくれ……」
という思考に囚われてきたので、
男子に乙女ゲーを制作してもらう短編乙女ゲーの制作を始めました。

壮大になにも始まらないサバイバルホラーや明治浪漫の要素を
細々とちりばめた、ゆるくてしょうもないコメディになる予定です。
今回はとくだ屋様http://tokudaya.net/の
素敵シェア立ち絵フリー立ち絵を使わせていただく予定です。


次作の制作動機はこんなかんじなのですが、
去年、りんかねの公開後に
「どんなことからこのゲームを作られたのですか」
というご質問を拍手でいただいていたにも関わらず
お返事を滞らせていまして
(リアル生活が一番ごたごたしてた時期で……
すみませんでした……!)
今更で大したことでもないのですが、下記に制作動機などを。
(りんかね本編のネタバレを含みます)



りんかねの制作を始める少し前の頃、
自分のリアル生活の行き詰まり感や惨め感がてんこ盛りになってる時期でして、
「異世界トリップして無双する小説とか読みたい……
労せず強くてニューゲームするやつ読みたい……」
と考えるようになり、
ぐーぐるで検索したところ、
出てくる出てくる出てくる出てくる
異世界トリップ無双小説や異世界転生小説の数に
「自分以外に…人生やり直したい人がこんなにいるのか…
この世は悲しみに満ち溢れているのか……!」
とガクブルし、
「いやなんとか現世を生きねばならんのだろう でも強くてニューゲームしたい」
というところに落ち着いたのと、

同時に
「明治時代のお嬢様に生まれていれば
毎日おいしいものを食べて綺麗な着物を着て
なにもしなくても周囲が良家との結婚を準備してくれたのに…」
と考えるようになり、
明治のお嬢様関係の本を読んだところ
「名門華族のお嬢様が同じく名門華族にお輿入れして
箪笥十何棹も豪華な着物を誂えたのに、
結婚後半年で謎の病死(おそらく嫁ぎ先でのモラハラを苦にした自死)」
みたいなのがざくざく載っていてガクブルし、
「いや現代にはこれでも自由があるんだ未来は自分でつくれるんだ
    でも大正ロマンっていいよね」
というところに落ち着いた のが、当初の制作動機でした。

あと、渚さんに
「なにか乙女ゲーつくりたいつくりたい」と言うだけ詐欺を繰り返していたら
「で結局いつ作るんだよ」と返され
「君が絵を描いてくれるなら作る」
「よし描こう」
でとりかかったのがりんかねです。


そこから、
「掴みのために開始3分でいきなり前世の告白してくる男子を出そう」
→「前世の恋に本気で人生かけてるって、どれだけ寂しい環境にいるんだろう」とか
「序盤で前世云々の話は嘘ではないと言ってくれる第三者の男子を出そう」
→「縁戚の幼馴染にするのが手っ取り早い そしてなんでこの人はずっとヒロインに
アプローチできなかったんだろう」
みたいなかんじでシナリオを作っていきました。

PR

2016/11/30 ゲーム制作 Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

プロフィール
 
HN:
式部
性別:
非公開
 
 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(01/09)
(11/30)
(03/31)
(05/09)
(03/22)
 
 
RSS
 
 
 
リンク
 
 
 
P R